コーギーのアー君とむーちゃんパパのブログ
by むーちゃんパパ
My ブログ

アクセスカウンター




My Blog シリーズ















アクセスカウンター





使用機材
Nikon D600
Nikon D7000
Nikon1 V1

Nikon F801,F301,FM

NIKKOR Auto24mmF2.8Ai改
Nikkor 35mm f/2.8 Ai-s
AF-S NIKKOR35mmf/1.8G ED
Ai AF 50mm f/1.4D
AF-S Micro60mmf/2.8G ED
AF-S 85mm f/1.8G
AF-S DX VR 18-200mm(旧)
NH-WM75ワイドコンバーター
Σ APO150-500 DG OS
その他、MFレンズ


犬のノーリード=(条例違反)
については

【こちらの記事】

をご覧ください



NHK PM2.5
大気汚染粒子拡散予測


☆コメント承認制を適用していますが、お気軽にコメント下さい。
☆なお、記事の内容と関係のないコメントにつきましては、管理者の判断により削除させていただきますので、御了承下さい。
フォロー中のブログ
コーギーと私
ふう姫日記
いつもいっしょ。
かけがえのない日々
もんといっしょ!
~秋色紫陽花と暮らす日々~
station2
尻尾のあるコーギー
Avec Syu
Woffy and Cutie
Corgi Cottage
瞬 彩 Shun-Sai*
週刊アール neo 2
まめっちの毎日
モンスケ'ず ふぉとぶろぐ
Miwa Note in...
ひだの国から
そうだ!『夢呑(む~とん...
外部リンク
カテゴリ
全体
お散歩系
お花系
金沢の風景系
ブログ系

family
食べ物系
写真系
コーギー
クイズ
桜系
お出かけ系
上高地
天文系
動画
古い系
オフ会系
庭絵系
飛ぶ犬系
ブツブツ系
いろいろ系
鳥さん系
golf系
車系
以前の記事
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
検索
ダ〜メで〜すよ〜♪
★ このブログに掲載されている写真・画像・イラスト・文章等を無断で使用することを禁じますワン〜。
その他のジャンル





All rights reserved

by inzeikun6


Original skin by
inzeikun6

  東茶屋街で

2013年 08月 12日

 

さて、21世紀美術館をあとにして、みんなで東茶屋街にやってまいりました。

この案内にも書いてありますが、金沢には、昔から、浅野川の東と犀川の西にお茶屋さんがありました。

なお、最近では、【東の茶屋街】だけでなく、西の茶屋街も整備されつつあります。





 



 



こういうのは、よく見かける写真ですが、東茶屋街はこういう感じで町並みが保存されています。















以前、2007年に【友人のキャロラインと来た時】は、夢の実現のための写真撮影だったので、通りでの撮影が主体でした。







その後、2009年に【パンパパさんとのオフ会】では、通りだけではなく、お茶屋さんの一つを見学しました。

京都の祇園もそうですが、ここのお茶屋さんも、基本的に「一見さんお断り」(いちげんさんおことわり)です。

お茶屋さんの中を拝見する機会も少ないので、せっかくですからパンパパさんと御一緒しました。










で、今回、ジェレコハママさん御一行を、どうやって御案内すればよいか、、、。

う〜む。よくわかりません。(^_^;)




そこで、こういう時は、やっぱり、むーちゃんママにお願いということで、観光のスタートでございます。



















この右の一番手前の建物の1階部分は加賀友禅の小物などを扱っているお店です。

ジェレコハママさん御一行様、まずは、このお店に入っていきました。













RJ君は、そのお店で、このおもちゃがとっても気に入ってゲットでした。

ゼンマイ仕掛けの「はとバス」のおもちゃです。  ス  と「は」を大きく発音してください。












RJ君にとっては、この通りは、とっても大きな遊び場ですね〜。













幸い、もうすぐ夕方の5時になろうかという時刻。あまり暑くなくてよかったです。












それに、観光客も少なめの時間帯だったので、ラッキーでした。












この通りには、色々とお店があります。

ここは、棒茶=ほうじ茶のお店。(入りませんでした。)











このお店には、女性陣がまず入って行きました。もちろん、その後でむーちゃんパパも、、。












手前の左側に、いくつか、こうやって飾ってありました。












キレイなお箸でございます。












実は、東の茶屋街といっても、普通に、人々が暮らしています。

だから、今回は、こういう光景を目にすることがありました。












この子ツバメさん、大きな声で、親鳥を呼んでいました。

もちろん、すぐ近くに親鳥が来ていました。












1本裏の通りでは、猫を見かけました。姪御さんのYちゃんのお宅にも猫がいるそうです。












おっと、もう1匹が近寄って行きました。












RJ君、スタスタとちかよって、猫をナデナデ。












この黒猫ちゃんは首輪をしているので、飼い猫ですね。












このお店は準備中。












女性陣は、今度はこちらのお店に入っていました。












何か、楽しいものがありましたかね〜。












という感じの東茶屋街観光でございました。






格子戸を〜♪  くぐり抜け〜♪  見上げる夕焼〜けの空に〜〜♪

だれが唄うのか子守唄〜♪  わたしの城下町〜〜♪       




という雰囲気を楽しんでいただけましたでしょうか〜〜〜。











ちょっと待った〜!







『おうごんの××』はどうなっているのだワン!?









ムフフ〜。もちろん、行ってきたのだワン〜。ほら、ここなのだワン〜〜。












実は、『黄金の蔵』なのだワン。












最初の通りの途中に、小さく、こういう案内が出ているのだワン。









正式名称は、【箔座ひかり蔵】(クリック)なのだワン。








蔵の入口から中をのぞくとこうなっているのだワン。












内側の壁も、きんきらきんなのだワン〜。












というわけで、東茶屋街の観光は、無事に終了したのだワン。







晩御飯は、昭和5年創業の近江町食堂へ行ったのだワン。

1品だけご紹介すると、これは、富山湾の白えびの揚げ物なのだワン。



ジェレコハママ様御一行様、とってもお疲れ様でした〜。






翌日は、ボクも一緒に武家屋敷跡方面へお出かけしたのだワン。

その様子は、また、次回以降なのだワン。






 さあ、楽しく頑張るのだワン〜。

    楽しく頑張るのだワン〜。





【 Japanese Corgi Life 】



All Rights Reserved  なお、記事の中に広告が入っている場合、エキサイトさんが大量に載せている広告です。ブログ管理者が掲載しているのではありません。


by inzei_com6 | 2013-08-12 00:50 | オフ会系
<< 長町武家屋敷跡で おうごんの×× >>